イルマリ・タピオヴァーラ/ファネットチェアのメンテナンス

イルマリ・タピオヴァーラのファネットチェア。

軽量で取り回しがしやすく、座り心地も良い。

シンプルでいろいろな空間にすっと馴染むヴィンテージでは定番のチェアで当店でも人気の商品ですが、

メンテナンスは結構根気が必要です。いつも通りまずは解体です。

 

表面を剥離・研磨し、古い塗装や小傷・シミを除去します。

その後、圧着。ガラス板の上でガタツキが出ないよう固定して接着します。

こちらが塗装前の状態。

オイルを入れました。

コントラストが栄え美しく仕上がりました。

 

北欧家具tanuki 北島

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です