お客様より写真を頂きました。

フィンランドのマイナス20度を経験しても、日本もまだまだ寒いものは寒い。

時差ボケ取れましてやっと頭が元に戻ってきました。

 

そんな折、お客様より写真を頂きました。

アアルトの赤リノリウム天板仕様のデスク。

アクリルの天板を敷いて間にポストカードを飾り付け、なんともかわいい感じにアレンジされており、

今までそのような発想がなかったので、目から鱗でした。

赤いリノリウムとポストカードのバランスもポップでいい感じです。

今後の参考にさせていただきます。

お写真ありがとうございました!

 

北欧家具tanuki 北島

 

 

 

フィンランドコンテナ届きました!

フィンランドコンテナ届きました!

今回はいつもの半分の大きさの20FTコンテナ。

なんだかかわいいですね。

入荷した商品達ももちろんかわいい物たちばっかり。

今回は貴重なピルッカテーブルやベンチも入荷しました。

お探しの方はぜひ。

スペシャルメイドと現地の人が説明していました特注?のアアルトのデスクです。

医療系の学校で使われていたものらしいのですが、その自習室用に作られたとのこと。

注意書きもそのまま残ってました。

座ってみると周りを囲まれとても集中できそうで勉強机に最適です。

ご来店お待ちしております!

 

北欧家具tanuki 北島

 

フィンランドに涼を求めて。

暑い。暑いです。

日本の夏はこんな暑かったでしょうか。

余計フィンランドについて振り返りたくなるので、振り返ってみます。

ノルウェーからフィンランドへ移動して到着した当初は気温15度ぐらいで寒いぐらいだったのですが、日程の後半は気温も上がり、過ごしやすい天気でした。

今回のフィンランドの目的は以前に買い付けてストックしていたものと今回買い付けるものをコンテナに詰めて出荷することと、もう一つフィスカルスのアンティークマーケットに参加することでした。フィンランドでは最大のアンティークマーケットと言われ、渡航前から楽しみでした。

早速初日から参戦してみると値段が高い!

初日故、強気の値段設定になっているのもあり初日は小物を少し仕入れたぐらいでしたが、マーケット最終日極上のドムスチェアを買付できました!

こちら皆様にご紹介できるのが楽しみです。

 

このほかにもいろいろな場所を点々と買い付けコンテナに詰めていきました。

コンテナへは中で崩れないよう隙間なくびっしり積み込みます。なるべく一度にたくさん運べるようにコンテナの容量を考えながら買付も進めるので、コンテナの最後の方は全部収まるか結構ハラハラしましたが、無事コンテナに全て収まって出荷できました。

コンテナ出荷後、帰国まで時間があったのでリーヒマキのガラス美術館や市内を観光。忙しかった買付中のんびりできなかったので、海辺のカフェでのんびりしたり帰国までゆったり過ごしました。

今回の買付分は9月頃入荷予定。到着が楽しみです!

白くペイントされたペンキがいい感じにやれていい感じのスツール。

 

ピルッカのスツールは今回2つ入ります。

貴重なピルッカのベンチは計3台入ります。

カスタムメイドらしいアアルトのデスク。計3台入ります。

 

北欧家具tanuki 北島